ブライドルレザーの財布の魅力について

革の財布を探す際に、「ブライドルレザー」という言葉を必ず見かけます。ブライドルレザーは、革の王様と呼ばれるコードバンと並んで、革財布ではスタンダードとなっています。「ブライドル」とは馬具のことで、耐摩耗性を求められる馬具にも使用できるほど丈夫な革のことを指します。そのため革が非常に堅く、正確な縫製には非常に高度な技術が必要とされています。その堅牢さは、さまざまな製品に加工され世界中で愛用されています。レザーは、植物の樹皮などから抽出される渋の成分を用いて繰り返しタンニンなめしをされ、はじめて製品として使用できるようになります。それほどまでに堅牢さで有名なブライドルレザーですが、ここではその魅力と購入の際の注意点についてご紹介します。

ブライドルレザーの魅力と特徴について

先程の堅牢さも大きな特徴でしたが、ブライドルレザーの大きな魅力のひとつに経年変化が挙げられます。ブライドルレザーは、なめし段階で使用されたロウが、気温や湿度などさまざまな条件下で染み出し、白い粉となって表面に浮き出てくるブルームや、油分を含んだ粉の塊が出ることがあります。これらは、キメの細かい布巾などで磨いてやると綺麗に取れて、革からは美しい光沢がでます。また長年使用していると、経年変化によって、色味が落ち着いて光沢に深みが増してきます。使用者と共にたくさんの時間を経てきた結果、非常に愛着の湧く財布へと変化します。この光沢と艶に惹かれる方も少なくありません。独自の堅牢さと相まって、長く美しく使用できるのがブライドルレザーの大きな魅力と言えます。

ブライドルレザー財布の購入時の注意点

愛用者が非常に多いブライドルレザーですが、取り扱いのある店舗が多くなり、種類も豊富で購入しやすくなっています。最近では、ネット上でも多く販売されるようになっています。ネットでの購入は、気軽に注文できて非常に便利で良いのですが、長く付き合うことになる革財布ですので、ここは実店舗で見て触った上での購入をお勧めします。たくさんの色や財布の形状がありますので、じっくりと見て決めましょう。革のなめし具合や縫製の丁寧さが良く伝わる表情をしている革を使っている財布が良い財布と言えます。迷ったら、お店の人にアドバイスを求めましょう。真剣な気持ちが伝われば、きっといやな顔をせず応えてくれるはずです。特に革製品が初めての方は、お店の方にメンテナンスの仕方などもレクチャーしてもらいましょう。